マープ増毛の値段や価格、維持費を把握せよ!

  • マープ増毛って、植毛と何が違うの?
  • マープって頻繁に名前変わってるけど、何が違うわけ?
  • アートネイチャーの増毛の値段が知りたいんだけど…

 

マープ愛用者のビフォーアフター

アートネイチャー公式HPを確認

 

ここ数年で薄毛の人が減ったような印象を受けているのは私だけでしょうか?

 

私の職場だけでも、以前は明らかに細毛で薄かったのに、今では不自然な感じも無くフサフサになっている人を見かけます。

 

まぁ私自身もその一人なんですがね(笑)

 

そんな私が言うのもなんですが、「もっと上手に被れよ!」って突っ込みを入れたくなる人をあちらこちらで見かけます。

 

別にカツラを被ってることって、変な話バレても良いと思うんですよね…。(できればコッソリが良いのは勿論ですが…)

 

最悪、カツラ被っているがバレちゃったとしても、「馴染んでていいよね」って心の中で思ってもらえる、それが今の私の求める理想像です。

 

あと、鏡を見る回数は意識して減らした方が良い!

 

以前の私もそうですが、被っている人は必要以上に鏡を見てしまうんです。

 

その鏡を見ている姿を、周りは見ていて、「なんか色々大変そうだなぁ」って同情したりしてますから…。

 

良い物を被れば、それほど不自然に乱れることはありませんので、トレイの際にさっと見るくらいの配慮で良いって点も、被り物のクオリティーには気を使うメリットだといえます。

 

とにかく、「下手糞な被り方はダサいよ!」って思うし、やはりカツラや増毛にも使う側のテクニックっていうのがあると思うんです。

 

その上で、やはり被るカツラや増毛の質は高い方が良いのは言うまでもないので、被るんだったら大手のアートネイチャーなんか良いよねって思います。

 

 

私のアートネイチャー体験談

 

私はアートネイチャーのマープ(ミクロポイント増毛法)を愛用しています。

 

同じマープの中にもマープナチュレやマープトレン、マープソニックにマープマッハ、マープライブと言って使う人工毛のハリ、コシ、色、本数などで種類が分けられています

 

例えばマープライブに関しては人工毛の断面が「三つ葉型」となっており大きく他のシリーズと異なります。

 

最新マープ増毛法ラインナップ

※2018年3月時点でのマープ(ミクロポイント増毛法)の種類【増やす量による比較表】

 

マープ増毛の気になる値段ですが、私の場合は生え際の後退と頭頂部の薄毛をカバーする形で、月額にすると2万円程度になります。

 

他にもメンテナンス費用で月に2,500円かかるなど細々した費用は出ていますが、大よそ2万程度で維持できています。

 

カツラや増毛の愛用者は身近にいても、それを話のネタにして交流する事は少ないです。

 

アートネイチャーのサロン自体もプライバシーが保護されていますので、他のユーザーの方と顔を合わせたり交流したりする機会は皆無です。

 

アートネイチャーサロン風景

 

他の愛用者と交流したいという奇特な方は少なく、私のように出来れば密かにコッソリと愛用したいと考えている人が殆どでしょうからね。

 

なので、他の人がいくら位コストがかかっているのかは直接は聞けません。

 

しかし、ネット上には数多くのマープ増毛法のユーザーと思われる人達がブログや掲示板に書き込みしています。

 

一つ一つ拾っていくのは莫大な時間がかかりますので、私のほうで目ぼしいものを拾っておきました。

 

マープ増毛法の費用|体験者の声

 

以下にマープ増毛法の体験者の声として、費用に関する声をまとめました

 

事前にマープの価格や維持費を把握しておきたい人は是非ご参考ください。

 

マープ体験者の費用に関する声一覧

  • 1本45円〜、取り付け1本5円
  • 1000本で10万円、メンテナンスが2,500円、アフターケアの付け足しが1本20円
  • 年間10〜15万円程度
  • 2000〜4000本の増毛で初期費用+メンテも入れて20万〜50万円
  • 年間で150万の費用
  • 約5,000本で2年契約、月額支払2万円のローン
  • 5,000本で35万円
  • 10,000本で利息も要れて諸々で100万円程度
  • レディースマープは1本30〜60円
  • マープソニックは1本13円〜、マープナチュレは1本45円〜
  • 育毛コースは年間4〜8万円
  • アートネイチャー増毛コースは年間10〜15万円
  • アートネイチャーかつら(ウィッグ)は年間10〜20万円

 

如何でしょうか?上記ユーザーの方々は当然ですが年齢も住んでいる場所も違いますし、頭髪の状態や回復具合の大小に違いがあります。

 

既製品をポンと渡して、はい〇〇万円です!というのとは違いますので、10人いれば10通りの費用になるかと思われます。

 

アートネイチャーのマープ増毛に限らず、大手の増毛サロンでは価格を公開しているケースは稀です。

 

公開していても、1本いくら程度だって事くらいで事前に個人が自分にかかる費用を正確に把握する事は出来ません。

 

このことを邪推して、「高額な費用を請求するのではないか?」と言われる事がありますが、これは間違いです。

 

ココまで読んでいただいた殊勝で奇特な方であればお分かりだと思いますが、費用は実際に頭髪やユーザーのニーズを聞いた上でないと出せないのです。

 

そのことを理解している人だけが無料増毛体験を受けるべきかと思います。

 

実際に増毛してみないと使用感や雰囲気を把握できない為、アートネイチャーでは無料の増毛体験が準備されています。

 

この無料増毛体験は使用感の確認だけでなく、実際に愛用した場合に必要となるマープの価格や値段、維持費の見積もりを出す為でもあります。

 

マーピングの料金表

 

また、最近ではマーピングと呼ばれる定額制のマープ価格パックも提供されています。

 

出来るだけ費用の不安を事前に払拭できるようにというアートネイチャー側の配慮が窺えます。

 

マーピングが導入されたことでマープ増毛の愛用者はグンッと増えたと言われています。

 

マープ増毛の値段や価格が気になって先に進めずにいた人は、まずは一度無料の増毛体験を受けてみると良いでしょう。

 

増毛して生え際のM字ハゲや頭頂部のハゲを無くし、理想に近い髪型で外見を変化させたい。そう本気で願っている人はきっと有益な体験になるかと思います。

 

逆に冷やかしで増毛ってものを一度試してみたいだけだって人は行くべきではありません

 

アートネイチャー側もコストを自腹で出して無料の体験を準備されています。

 

価格の事、使用感の事があるため、ユーザーの事を考えてのサービスです。

 

アートネイチャーも株式会社で慈善団体ではありませんので、そういった冷やかしのユーザーが増えてしまうと経営に悪影響が出てしまいます。

 

アートネイチャー自体は30億円の資本金を持つ巨大な企業ですが、これだけ長年の間経営が成り立っていると言う点からも、多くの薄毛コンプレックスで悩む人々のニーズに応える事が出来ているという現れではないでしょうか?

 

2013年には男性毛髪業売り上げNo.1にも輝いています。マープ増毛自体も30年以上の歴史があります

 

日々改良を重ね、今の時代に最適な状態で提供されています。

 

マープ増毛自体、以前とはクオリティーには雲泥の差がありますし、実際に使ってみれば分かりますが自分の髪の毛以上にフィットしてセットもしやすくお洒落に決まります。

 

 

マープ増毛の更新履歴

 

マープリボーン

 

2018年3月、マープシリーズに待望の新作が発表されました!その名も「マープリボーン(MRP-RE-BORN)」です。最新作マープリボーンの特徴としては、スピーディーにボリュームアップできるようになったところです。

 

従来の「マープトレン」や「マープナチュレ」との併用も可能な、スピーディーに増やせて従来通りの自然さを実現する「ハイブリッド増毛法」となります。

 

マープリボーン日常体験1万円のほかにも、1,000本の増毛ファーストコース(1万円)や100本無料増毛体験、その他の無料お試し体験が実施されています。

 

ワープ

 

2019年3月アートネイチャーワープ発表…【朗報】ワープ(WRP)なら髪を増やす育てるが一石二鳥!?

 

増毛と育毛を別々のアプローチで取り組むのではなく、一緒にしてしまおうというのがアートネイチャーのワープです。ワープ体験実施中で、増毛1,000本と髪を育てる施術が初回限定1万円で実施されています。

 

マープゼロワン

 

2019年9月「マープゼロワン(MRP 01)」キャンペーンがスタートしました。

 

毛髪の太さが0.1ミリと従来よりも太めになったことで、少ない本数でも密度濃く増毛することが可能となりました。

 

独自技術のウェットブラスト加工によって、自毛との結び目部分だけは細く小さくすることで、接近しても自然に見える仕組みとなっています。

 

マープドゥ

 

2020年3月「マープドゥ」キャンペーンがスタートしました。

 

進化したポイントは、@短時間で濃くなる、Aボリュームが出やすい、B近くで見ても目立たない、C自然な見え方、D優れた施術スキルとなります。

 

初回限定で増毛60分キャンペーン(60分インパクト)も実施されていますので、2分で完了するお試し体験を今すぐ申し込みましょう。

 

マープ増毛法の種類や効果(クオリティー)

 

マープの種類解説表

 

上記で少しだけ触れましたが、マープには大きく分けて上記4種類があります(他にも後述する20分最大4,000本のマープマッハや断面が三つ葉型のクローバー構造マープライブ等あり)。

 

これは人によって毛の太さや色、癖などが異なります。また、増やしたい速度も異なります。

 

それらの多岐にわたるニーズに柔軟に応える為にマープ増毛シリーズとして種類を分けて提供されています

 

M字ハゲを隠したい場合のお勧めシリーズ

 

私などは今すぐにでも増やして後退したM字ハゲを晒している自分とオサラバしたいと考えていましたので、こういった人にはマープマッハは最適でしたね。

 

マープマッハは上の表には記載されていませんが、マープソニックの進化版とでも言いましょうか?たったの20分つまりは1,200秒の間に2,000本、3,000本、4,000本の増毛が可能となっています。

 

生え際に関しては繊細さを出す為にマープナチュレが良かったりもするのですが、その辺は実際に増毛体験の際にカウンセラーが判断して提案してくれます

 

当たり前の事ですが、自分は自分自信が薄毛である事を把握していますし、その上で増毛を当てた姿を見てみると、何とも言えない不思議な感覚に襲われます。

 

私は髪型だけ10代の頃に戻り、そこに現在の三十路の顔をくっつけたような、頭だけタイムスリップしたような、そんな可笑しな想像をしてしまいました。

 

ただ、髪型が若返ると不思議なくらい自分自信も若返ります。あり得ないくらい若くイケメンに撮れた写真ってありますよね?あれが毎回撮れちゃうような外見が常時続くような感じです。

 

良く分からない、パッとしない感想ばかりを述べてしまいましたが、マープの効果は私自身にとっては想像以上と言いますが、以前流行語になった言葉を借りれば「想定の範囲外」でした。

 

ただ、全ての人がそうなるとは思いません。

 

マープ増毛のクレーム対策例

 

きっと増毛してみて自分で自分の姿を見て不自然だと感じる人もいるでしょう。

 

こればかりは個人の感じ方だったりセルフイメージ等が多分に影響してくるかと思います。

 

その為の無料増毛体験なのです。最初からカツラを契約して購入する人が以前は殆どだったみたいですね。

 

そうすれば当然後から不満が出てきて、ちょっとした手違い等でクレームに発展するケースも想像に難くありませんね。

 

しかし、今はそういった経験を経てアートネイチャーに限らずですが無料増毛体験としてサービスを提供している事でお互いに不幸にならないで済むような手だてが施されています。

 

最近CMで見たのですが、無料体験で育毛剤とかシャンプーをプレゼントしてくれるキャンペーンもあるみたいですね。

 

私の時にはそんな事は無かったので少し羨ましいですね。

 

山ほどあるカツラや育毛サロンなどが日々創業と廃業を繰り返している中で、変わらず提供が続いているアートネイチャー増毛、その中でも圧倒的人気のマープ増毛は歴史と実績の重みが違います。

 

有名俳優や女優さんを抜擢し、出来るだけ薄毛で悩み行動できずにいる人達の足を向けようと努力されています。

 

CMだけでも費用は他社に比べれば膨大かと思われます。

 

広告費用の分、マープ増毛の価格も高額になるのでは?

 

そういった邪推をする人もいそうですね。

 

体験を迷っている場合には?

 

マープの価格については上記でお話しした通りですので、あとは実際に見積もりを出してもらうしか把握する術はありません。

 

そういった邪推ばかりで行動に移らないようであれば、それは本気で増毛を検討していない証拠かと思います。

 

今はタイミングではないとスルーしておけば良いかもしれません。

 

ただ、価格の事は気になりつつも試してみたい、増毛で髪型の悩みを解消したい、そう考えている人は今が動き時かもしれません。

 

何事もそうですが、機を逸してしまうことで後々まで悔やむ結果になる事は多いです。

 

ゆっくり自分に問いかけてみて行動するかどうか判断されてみると良いかと思います。

 

無料増毛体験のハードルの低さについて

 

正直、体験者の一人として言わせて頂くと、無料増毛体験自体のハードルは非常に低いです。

 

イメージとしては美容室にいくような感じです。全ての人がそうではないと思いますが、薄毛を気にしている人って自分でカットしたり安い理容室に行くことが多くないですか?

 

美容室ってお洒落すぎて敷居が高いと感じる人が多いですよね?アートネイチャーのサロン自体も美容室も兼ねている事もあり、雰囲気は非常に似ています。

 

私自身は高校生の頃に1回だけ美容室に行った経験がありましたが、あのお洒落な雰囲気とシャンプーの良い香りが立ち込めた空間を思い出しました。

 

まとめ

 

以上、長々とアートネイチャーの増毛、とりわけマープ増毛の価格や値段、効果や無料体験の是非などに触れてまいりました。

 

ネット上にはこういった無料体験に関して意見は多々あります。私自身は実体験に基づいた上で賛成派ではありますが、反対派の人の意見も分からないではないです。

 

貴方自身がどちらに入るかは貴方自身が行動してみた結果でないと把握できません。いずれにしても、薄毛で悩み消極的になり大切な時間を浪費して年ばかり重ねていくような、少し寂しい人生にならないように願うばかりです。

 

薄毛でも精神的に克服すれば前向きに生きる事は可能です。私のように外部の手を借りて悩みを克服する方法も一つです。

 

貴方に合った方法で薄毛と上手に付き合っていってください。

 

最近CMでラピーダを見ました。「ラピーダー1センチで印象変えられる〜ラピーダーあなたの自毛を活かせる〜♪」キャッチーですね(笑)

 

パンフレットは私は取り寄せていませんが、取り寄せた人の口コミを見ると写真で分かりやすいみたいですね。

 

やる気が無いのならあまり取り寄せない方が良いかもしれませんけど…。

 

通販会社はどこもそうですが、その後定期的に暫くはDMのような広告が入ると思いますので。

 

無料体験に足を運ぶまでは無いけど、いずれは増毛したいと考えている人にはパンフレットの請求は有益です。

 

このページの先頭へ戻る